婚活パーティーで出会った変な人たちについて

私は勤務先のあった大阪ミナミでパーティーに友だちと初めて参加しました。よくある男性が席を移動する回転ずしタイプのやつです。とにかく年収の高い男性と結婚したかったので、年収650万以上のエグゼクティブ男性限定パーティーを狙って参加しました。実際参加してみると、一人二人ほど年収が自分と同程度の低い男性がいてビックリしました。まぁ人数合わせかなと思って、彼らとは適当にあしらいながら会話を終えました。その他はみんな年収の高い人たちでしたから。

一人目は損保自営業のアラフォー男性。自分も保険会社勤務だったので話が弾みましたが、20代の自分ですら持っている資格試験をこれから受験するらしい。試験勉強教えてよ!とぐいぐいくるのにひいてしまいました。

二人目は工場勤務の30代半ば男性。なんとなく手元を見てみるとなんと小指がない!?え!?そっちの筋の人!?…吃音気味だしそんな雰囲気じゃないけど、実はそうなの!?と勘ぐってしまい会話が頭に入らず終了。

三人目は大手保険会社勤務の40代男性、人の良さそうな人でしたが、前の奥様と死別…。なんか笑顔が幸薄そうと思ってしまい終了。

四人目は20代後半のイケメン、テレビ会社のAD。

これはチャンス!神さまありがとう!!と思い、こちらからぐいぐい話かけるもそっけない態度で愕然…男性って女子と結婚前提のお付き合いがしたくて参加してるんじゃないの!?と思っていたので。後から思えば絶対サクラだわ、アレ。

五人目は自分と同年代アラサー男性。

会って一言目から、自分は趣味に生きてて、仕事に生きてないんで。初手から衝撃的なカウンターを食らわせられて唖然…。年収見たら自分と同程度だったのと、タイやフィリピンが好きで頻繁に旅行すると聞き、下衆の勘繰りをしてしまい終了。

あと数人とお話ししましたが、上記の人たちがインパクト強すぎて思い出せません。

参加して思ったのは、年収高い男性は必然的に年齢も高い。20代で面識のないアラフォーおじさまたちを相手にするのはキツかったです。これに懲りたので、同年代男性限定の別パーティーに参加したら、優良企業に勤務してるステキな男性とカップリングできました♪

これから参加する方には年齢差を気にして参加されることをおススメします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です